剪定

■いつまでもお庭を美しく魅せる、技ありメンテナンス

剪定の目的は、無駄な枝を取り除いて樹形を整え、日当たりを確保したり、お庭の見栄えを良くすること。
さらには開花や結実を促して樹木を若返らせたり、病気や害虫発生を予防することができるため、欠かせないメンテナンスとなっています。

けれども、ただ短く刈り込んだり、枝を落としたりするだけでは、逆に樹木を傷つけてしまうこともあるため、注意が必要。
季節や樹木の種類によっても、その時々で必要なお手入れは変わりますので、専門知識のあるプロにお任せいただくのが一番です。

造園・剪定に経験豊富な当社なら、樹木の良さを最大限に引き出すお手入れが可能!
一本一本の植木と対話しながら、技を駆使して美しく剪定いたします。

また、消毒や害虫駆除、施肥なども行っておりますので、お庭のトラブル発生時や、植木を元気にしたい時にもお気軽にお声掛けください。
戸建て住宅のお庭はもちろん、マンションやビルの緑地、店舗造園の年間管理も承ります。


◎こんなメンテナンスをお任せください
■ 剪定
庭木に合わせて高さを落としたり、丸みをつけたり、枝や茎・葉を整えて、魅せるお庭をつくります。
混み合っている枝を間引く、透かし剪定を行えば、見通しもアップ。
高い技術で、植木やお庭の形状に合わせた施工をいたします。

■ 害虫駆除・消毒
庭木・植物は常に害虫に狙われています。
特に毒性のある毛虫などは、植物だけでなく人間にも害をもたらしますので、発見したら早めに駆除するようにしましょう。
また、季節に合わせて薬剤散布を行うことで、害虫の発生を予防します。

■ 施肥
最近お庭の木々が枯れてきた、なんてお悩み事はありませんか?
市販の肥料を与えても改善しない時は、プロにお任せいただくのが一番です。
植木によって最適な肥料の種類や、施肥のタイミングは違うもの。
豊富な知識をもとにした施肥で、お庭の木々をもう一度元気にいたします!

一覧に戻る

▲TOPへ